スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ゆか
 
[スポンサー広告
ペンギンの館。
 すっかりご無沙汰してしまいました・・・。

 ついに桜が満開になったタシルの村。
 今日は、ある会合があるのです・・・

ペンギンの会。


 そう。
 ペンギンのペンギンによるペンギンのための会合。
 そこに、人間代表として特別に呼ばれたのがヨールカだったのです・・・。

 そこではいったい何が行われていたのか。
 
たたえよ!!


 まず、ボスを讃える儀式から始まります。
 ボスは、眼光が鋭く、立派な眉毛をもつものが選ばれるのです。
 
 そして、記念品の贈呈を行います。

ささげもの。


 ヨールカも、お招きいただいたお礼として
 ささげものを持参しました。
 少し、緊張気味です。 

ボスの男泣き。


 ボス、両手に花で感動。
 感無量。

ですね!


 一族のボスとして、責任も重大ですしね。
 きっとますます男らしくなるのでしょう。
 男盛りで、働き盛り。

はあ・・・。


 たくらむダルマンと、あきれるオーロラ。
 一発当てたい気持ちはわかるけど、
 オーロラさんとしては堅実なほうが望ましいようですよ、ダルマンさん。



 ・・・ということで、
 ダルマン、誕生日おめでとう!! 
スポンサーサイト
Posted by ゆか
 
[タシルの村。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。